2007年09月19日

微罪?いやいや権力と社会の大罪だよ

被害1円、盗電で中学生送検=コンビニで携帯無断充電−大阪

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070919-00000054-jij-soci

1円の盗電で14歳の子供を送検とは・・・。この国は本当に情を失ってしまったのだな。
他のブログ見ても、「1円でも窃盗は窃盗」なんて言葉のなんと多いことか。
心底、悲しくなるね。

たぶん、15分の携帯充電では実際の電気代は1円に満たないだろう。ちょっと検索してみたところ、こんな試算を見つけた。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1312574693

例: 消費電力(平均) 5W 、充電時間 4時間、1KW毎時22円として1回の充電
 5 * 4 * 22 / 1000 = 0.44円


これによると、4時間充電でも1円かからない。15分で1円は、まずかからないと言ってよいはずだ。つまり、被害額が0では立件できないので1円に繰り上げたわけだな。そこまでして立件する必要があったのはなぜだろう?「見せしめ」以外に何が考えられるだろう。

少年を見せしめに使うこんな社会を、本当にみんな正常だと思ってるのだろうか?
本来なら市民社会が吸収すべき些事にまで権力が介入してくることに対して、なぜ皆危機感を抱かないのだろう。

常習犯だったんだろうとか、不良少年にちがいないとか、そんなことは関係ない。
悪ガキだからって、権力が個人を人心操作に利用していいって法は無いのである。
posted by elmo at 17:23| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 激怒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『もっと温かい心で対応できなかったのか?』っていう主張をしていたブログに「他の記事にはこう書かれています」というコメントがあったのでYahoo以外の他の記事を探してみた。

http://www.asahi.com/national/update/0919/OSK200709190027.html


”店長は「被害届は出したが、常習でなく初めてのことだと聞いた。中学生らは十分反省し、更生しているので納得している」と話している。”

これがなんか、なんか、なんか。。うぅーん。
Posted by lita at 2007年09月20日 09:57
店長は店長としての職務に忠実にマニュアルをこなしただけかもしれない。
警察も法にのっとって粛々と被害届を処理したって言うだろうね。

誰も自分の責任で判断をしない社会は、個々が正しくても結果が正しくならない。
Posted by elmo at 2007年09月20日 18:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。