2006年08月30日

韓国、日和ってます

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060829-00000416-yom-int

韓国警察庁は29日、暴走族が事前に申告すれば、指定する道路や時間帯で集団走行を認めるとの方針を発表した。

 暴走族の欲求に条件付きで応えることで、暴走行為をなくすことを狙った苦肉の策だが、効果に対して疑問の声も上がっている。

 韓国では日本の植民地支配からの解放記念日「光復節」(8月15日)などの祝祭日に、暴走族がオートバイなどで集団暴走を行う。年々、暴走行為は激しくなる一方で、今年の光復節には取り締まりの警察官がオートバイにはねられ重傷を負った。

 発表によると、暴走族が事前に警察署などに申告すれば、祝祭日に特定の道路、時間内で仲間たちとの集団走行を許可する。ただ、集団の先頭と後尾は警察の車両が走り、「エスコートする」という。


韓国にも暴走族っているのね。どんなバイク乗ってるんだろう。やっぱり日本製なのかな。日本製のバイク乗っといて「光復節」ってこたぁないか。韓国製のバイクってあったっけ。ヒュンダイとかは二輪作ってないよね?みんなKYMCO(台湾製)とかだったら笑えるなぁ。タイホンダとかタイカワサキなら日本製じゃないからOKってのもあるか。

でもなぁ、先頭とケツもちを警察が走ったら、それはもはや「暴走」ではないでしょう。「集会やりまーす」って申告するってのも、なんか平和的でほほ笑ましいし。パレードか?どうなんだろう、この制度。活用されるんだろうか。
posted by elmo at 19:39| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/23026306

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。