2006年08月29日

溜飲

http://tamanoir.air-nifty.com/jours/2006/08/2006823.html
http://tamanoir.air-nifty.com/jours/2006/08/2006824.html

俺の敬愛する作家である佐藤亜紀氏が、件の猫殺しについて言及している。
流石に慧眼!である。どっかの三流作家とは大違いだ。

だが、それにひきかえ、氏の日記にトラックバックしている某思想家気取りの寒いこと・・・。自分ではお利口さんのつもりかしれんが、君はただの「頭でっかち」だよ。議論、そして長文ご苦労だ。でもね、「愛猫家」なんて単純にカテゴライズして理解した気になったらいけませんよ。

さて、個人的には町田康先生のコメントが待たれるところではある。
posted by elmo at 04:03| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。