2006年11月30日

架空

そして茶番。
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/domestic/traffic_and_road_conditions/

法改正でもなんでもすればいいんだけどね・・・。
posted by elmo at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 呆怒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

禁煙セラピーの著者アレン・カー氏が死去

禁煙セラピーの著者で、「何百万人もの喫煙者を自由にしてきた」アレン・カー氏が死去されたとのこと。死因が「肺ガン」というのも、なんか因果なものである。

禁煙セラピーというのがどういう本なのか、読んだことは無いしどうでもいいのであるが、72歳まで生きたのだから、まあ天寿を全うされたと言ってよいだろうと思う。お疲れ様でした、どうかゆっくりと休んでください。
posted by elmo at 21:58| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

Highway Star

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061113-00000077-mai-soci

高速道路の無料化を目指す「フリーウェイクラブ(http://www.k5.dion.ne.jp/%7Esuperfwc/)」の会員が逮捕された模様。

このクラブの和合会長は、もう10数年も高速道路を無料で通行しているようだが、警察は彼も逮捕するつもりなのだろうか?
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0207/12_01/


ちと面白そうなので、しばらく追っかけてみたいネタである。

「不満だから金払わない」っていう手法の是非には賛否両論ありそうだが、権力に対して問題提起をしていこうと思ったら、このぐらいアナーキーな手段もアリだと俺は思う。「民事だから警察は介入できない」前提で運動していたようだが、今回の罪状は「道路整備特別措置法違反」。どんな法律なのか、調べてみることにしよう。
posted by elmo at 21:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ほのぼの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

http://osaka.nikkansports.com/otn/p-ot-tp6-051220-0001.html

あまりにも鬼畜な容疑者に唖然。やはり、「更生への期待」一辺倒な刑法の在り方というのは間違っている。母親殺した人間を数年の少年院生活だけでシャバに出しちゃマズいだろう。どの道極刑になるだろうが、この手合いの社会復帰を許した制度は、きちんと批判されるべきだ。コイツだけ死刑にしてオシマイではダメだ。

報道で特に印象的だったのは、被害者姉妹の父親のコメント。細かい言葉は覚えてないが、

「極刑にならなければ必ず自分が殺す、それが無理なら裁判所の前で腹をかっさばく」

といった趣旨だったと思う。法の支配が当然のコンセンサスになり、復讐・仇討ちの是非など議論すべき対象ですらないと考えられている現代において、このコメントは極めて自分の気持ちに正直で、あまりにもあけすけな心情の吐露だ。そして、だからこそ我々の胸を打つのだと思う。俺はこの父親に、心底共感する。

権力が正しい個人を守らなくなった時、我々弱者には「テロリズム」という武器しか残されていない。もしも極刑判決が下らず、父親がテロを実行するならば、俺は一緒に行って積極的に援護したいとさえ思う。
posted by elmo at 22:06| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 激怒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

MacJack Vol.7

thumbnail_mj7.jpg

MacJack Vol.7、書店にて好評発売中です。

今号も、Boot Camp/Parallels関係の記事を寄稿しておりまする。
今回売れないと次は無いとのことなので、小生の食いぶちを無くさないためにも是非お買い求めくださいますよう・・・ひらにひらに。

パンクスといえど、職は大事なのでございます。
posted by elmo at 18:33| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月02日

ごめんで済んだら警察要らないので民営化

駐車禁止でないのに違反標章=監視員、確認せず張り付け−神奈川
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061102-00000063-jij-soci



「規制区域を誤ったのが原因」だって?ウソつけ、わざとだろ。

気がつかなかったら取られ損でしょ?
んで、金返したらチャラですか?謝れば済みますか?
こんなの子供に見せたら、「万引きしても謝って返せばOKだな」って思っちゃうぞ。

駐車監視員や警察がなんらかの強制力や権力を持つならば、それなりの責任も負わせるべきだ。警官が犯罪を犯したら一般人の二倍の罰を与えるべきだし、白バイ隊員が違反したら点数2倍加算が妥当。当然、免停即懲戒免職だ。飲酒運転で捕まるなんてのは、もう懲役3年ぐらい喰らわせてやってもいいんじゃないのか?

駐車監視員が間違いを冒したなら、最低でも反則金の倍額を被害者に支払えよ。そのぐらいの緊張感もなくタラタラ散歩気分で仕事してるから、こういうくだらないミスが出るんだろう。仕事にするなら、雨だろうが雪だろうが悪質な駐車違反は俺が許さん、ぐらいのプライドをもってやれってんだ。

小学生だって、学級委員は他の子の二倍の罰を受けるじゃないか。俺のいた学校はそうだったぞ。

※デカい「しゃもじ」で尻を叩かれる。今はそういう体罰もないんだっけね。けっ、甘い世の中だ。
posted by elmo at 19:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。